ALOHA!MIWAKOです<vol.2>

アクセスカウンタ

zoom RSS ハワイ語講座(ハワイ語新聞)

<<   作成日時 : 2017/06/21 23:59   >>

トラックバック 0 / コメント 0

先日受けたハワイ語講座の一幕。

『Ka Leo O Ka Lahui』
国の声という意味のハワイ語新聞から
当時の歴史や文化に触れました。

発行していたのは宣教師や宣教師から教えを受けていた
ハワイの貴族達。

ある記事を訳しました。

見出しは『He Rula no ke Aloha 'Aina(大地を愛するためのルール)』
投稿者のペンネームは『Hawai'i Pono'i(ハワイ自身)』
大そうな感じがします。

記事の内容は『国の歌ハワイポノイを聴く時には
帽子を脱いで、王や生まれ故郷に愛を示しなさい。
それを子供たちにも教えなさい』
というもの。

ハワイポノイが流れた時、どんな様子でいたのだろう。
お行儀はどうだったか。
中にはあぐらをかいているハワイ人もいたのかな。

ラフなハワイ人にまたひとつマナーが押し付けられて
窮屈だった?

国歌斉唱の時は確かに帽子は取ったほうがいいと思うけど・・・。

当時の背景を四コマ漫画のように想像しながら
大学の講義のような雰囲気漂う中
ハワイ語に触れました。



画像
レプリカ。



画像




画像

講義中に描いたものではありません。









月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
Miwako Tsunashima

バナーを作成
ハワイ語講座(ハワイ語新聞) ALOHA!MIWAKOです<vol.2>/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる